日刊横浜サイバー

日刊横浜サイバーでは、企業動向や倒産情報、企業事件などの情報をメーンに発信しています。企業犯罪や公務員の天下りなどの情報を本サイバー編集部(info@cdej.com)までお寄せ下さい。
CALENDAR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
有料LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
有料LINKS
MOBILE
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
三浦藤沢信金、暴力団関係者に融資が発覚…さまざまな見方が飛び交う
0
    〈4月17日付け読売新聞地域版〉

     本サイバーを相手に貸し渋りをしたことのある「三浦藤沢信用金庫」(本店神奈川県横須賀市)が反社会的勢力、いわゆる暴力団関係者・企業と深いつながりがあることが金融検査で発覚し、関東財務局から業務改善命令を受けたことは、各報道の通り。

     三浦藤沢信金は、まっとうな中小企業に貸し渋りを行う半面、暴力団関係者や暴力団関係企業に約4億5000万円以上をほぼ無審査状態で相手に言われるがままに融資していたことが明るみになったわけである。

     同信金は、会長と常務理事の役員2人をクビにして幕引きを図ろうとしているが、問題は、5月17日までに関東財務局に報告する「業務改善計画」の中身だ。反社会的勢力に口座の解約や融資の返済を迫ったりすることが必要になる。

     しかし、「これまでベタベタ状態だったのに、手のひらを返したように、ぷっつりと縁を切ることができるのかどうかは甚だ疑問」という見方が金融・捜査当局筋から出ているのも事実だ。

     危ない金融機関に名が挙がる「湘南信用金庫」も本拠地は、三浦藤沢信金と同じ神奈川県横須賀市で、しかも小泉純一郎元首相のお膝元でもある。今回の検査の結果について、さまざまな見方が飛び交っている。
    ・・・・・ブログ投票
    続きを読む >>
    | 経済事件 | 09:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    大型脱税事件―逮捕から1年、被告の公判前整理はまだまだ続く
    0
       約18億円の巨額脱税容疑で東京地検特捜部が逮捕、起訴したテールトウシェル(旧カーロ・ファクトリー、本社東京都港区)元代表の遠藤修被告。初公判に向けて証拠や争点の絞り込みは進展しているようだが、公判前整理手続きはまだまだ続くようだ。

       東京地裁は3月29日の公判前整理で、次回の整理をを6月1日に行う方針を決めた。同被告の逮捕から1年以上が経過し、大型脱税の仕組みが明らかになりつつある。半面、「関係先は確かに多く、証拠の整理・開示に初公判まで手間がかかるのは致し方ない」という法曹関係者の見方もある。

       遠藤被告の指示でダミー会社を使って脱税マネーを注ぎ込んだとされる横浜駅西口五番街地区の商業ビル一帯は再開発のめども立たず、日本NCR跡地(神奈川県大磯町)は国税当局の公売がこれまでに2度行われているが、応札者も現れずに野ざらしのままとなっている。これらの地域住民からも「その後の事件の経過がどうなっているのか、さっぱり分からない」という声もちらほら出ている。
      ・・・・・ブログ投票
      続きを読む >>
      | 経済事件 | 11:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
      「仮想空間」でさらに飛び火しそうなワシントングループ総帥の今後
      0
        業績が不振な会社の資金調達に絡み、「アブク銭」を得る資本のハイエナたち。その中で、代議士を含めた政界人脈を持つ一方、暴力団組織と堂々と渡り合うとともに、100億円の巨額マネーを即時に用意できるとされるワシントングループ総帥の河野博晶容疑者が大阪地検刑事部に逮捕されたのは2月25日。

        ネットを用いたマルチ商法に絡む東証2部上場のIT会社が特定商取引法に基づく行政処分を受けたのだが、ここに河野容疑者のアングラマネーが「増資」という形で注入されていた。河野容疑者とマルチ商法会社との関連は―捜査当局のメスが入るのは時間の問題となってきた。
        ・・・・・ブログ投票
        続きを読む >>
        | 経済事件 | 10:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
        あの沢田がついにお縄に!東邦グローバルから政界ルートに波及か?出てこない会社の名前は?
        0
          千年の杜(現・東邦グローバル・アソシエイツ)がロシア企業と組み、ソチ地区に人工島を建設する開発プロジェクト。低迷していた株価の上昇を目論んだ「打ち上げ花火」という噂が、記者発表当時から流れていたが、ようやく「外堀」が埋まりそうな状況となってきた。

          読売新聞が3日になるのを待っていたように午前0時1分に打った記事だ。新聞では社会面でベタ記事扱いで小さいが、他の記事を圧倒している。その記事を引用させていただくと…


          脱税元社長の逃亡手助け、知人の女ら3人逮捕

          旧グッドウィル・グループの会社買収を仲介した投資事業会社「コリンシアンパートナーズ」(東京都港区)の脱税事件で、東京地検特捜部は2日、同社元社長の公認会計士・中村秀夫容疑者(52)(逮捕)の逃亡を手助けしたとして、知人の会社役員・沢田三帆子容疑者(58)(東京都江戸川区)ら3人を犯人隠避の疑いで逮捕した。


          ほかに逮捕されたのは、沢田容疑者の弟で会社役員の地平(57)(同)、韓国籍の無職パク・チェボム(39)(千葉市美浜区)両容疑者。(2010年3月3日00時01分 読売新聞)
          【引用終わり】

          東京地検特捜部が沢田美帆子を逮捕したことにより、沢田のバックに控えた次のターゲットが誰なのかに焦点が移ってきた。そんな中で名前が挙がらないのか、水面下に潜ってしまったのかは知らないが、取り沙汰されない会社がある。・・・・・ブログ投票
          続きを読む >>
          | 経済事件 | 09:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
          日本NCR跡地(神奈川県大磯町)の公売で「やはり」の声
          0
            東京国税局が1日に執行した「日本NCR跡地」(神奈川県中郡大磯町)の公売入札。本サイバーに寄せられた情報は「やはりな」という声だった。同局が執行した公売入札では、日本NCR跡地約5.7haのうち、約3分の1に相当する約1.9haが対象になっていた。

            同跡地は、東京地検特捜部が約18億円の脱税容疑で逮捕、起訴したテールトゥシェル(旧カーロ・ファクトリー、本社東京都港区)前代表で、暴力団元組員の遠藤修被告のフロント会社「プロジェクトワン」(本社神奈川県大磯町、芦澤勇代表)が所有。
            ・・・・・ブログ投票



            関連記事東京国税局、差押えた日本NCR跡地約2haで公売手続きを再び開始(09年12月15日)

            関連記事日本NCR跡地(神奈川県大磯町)、国税が「参加差押」を一部解除(09年12月3日)

            関連記事大型脱税事件、初公判は年明け以降に持ち越し(09年11月27日)

            関連記事土地取引をめぐる大型脱税事件、初公判の日程は… (09年11月10日)

            関連記事大型脱税事件で起訴の被告、逮捕から7ヵ月が経過−2ヵ月後に公判前整理、関係先が多すぎ(09年9月24日)

            関連記事大型脱税事件の舞台の一つ「NCR跡地」で差し押さえ一部解除(09年8月7日)

            関連記事あの大型脱税事件、公判前整理手続き中に(09年7月16日)

            関連記事脱税差し押さえの日本NCR跡地(神奈川県大磯町)、3分割で公売にかけるも結果は不調(09年6月1日)

            関連記事【大型脱税事件続報】事件の表舞台会社「テールトゥシエル」のその後(09年4月27日)
            続きを読む >>
            | 経済事件 | 15:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
            日本NCR跡地、東京国税局の公売入札はどーなったの?
            0
              巨額脱税マネーの一部が土地に化けたのではないかとされる日本NCR跡地(神奈川県中郡大磯町)。東京国税局が1日、跡地の3分の1相当の約1.9haについて公売入札を行ったんだけど、結果はどうなったのかなー。かなり気になるっ!知っている人は「info@cdej.com」でこっそりと教えてねっ!(笑、by ♀ライターな私)・・・・・ブログ投票
              | 経済事件 | 14:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
              徹底解明へ、日本NCR跡地を含む巨額脱税事件、まだまだ続く公判前整理
              0
                約18億円の巨額脱税容疑で東京地検特捜部が逮捕、起訴したテールトウシェル(旧カーロ・ファクトリー、本社東京都港区)元代表の遠藤修被告。同被告が主導したとされる脱税の仕組みの徹底解明に向け、東京地裁が公判前整理を継続する。

                同地裁は、1月21日に公判前整理を行い、次回は3月29日に行なう方針を決めた。2月1日には東京国税局が遠藤被告のフロント会社で日本NCR跡地約5.9haを所有する「プロジェクトワン」(本社神奈川県中郡大磯町、芦澤勇代表)の公売入札を実施したばかり(2月8日に決定)。

                初公判では、脱税の仕組みや取り引きに関わった表裏の人脈が徹底的に明らかになるものとみられる。関係先やヤミ人脈は複雑多岐にわたっている。
                ・・・・・ブログ投票
                続きを読む >>
                | 経済事件 | 16:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
                東京国税局、差押えた日本NCR跡地約2haで公売手続きを再び開始
                0
                  東京地検特捜部が約18億円の脱税容疑で逮捕、起訴したテールトゥシェル(旧カーロ・ファクトリー、本社東京都港区)前代表で、暴力団元組員の遠藤修被告のフロント会社「プロジェクトワン」(本社神奈川県大磯町、芦澤勇代表)が所有している日本NCR跡地約5.7ha(同町)が、東京国税局の差し押さえにあっていることは、本サイバーが再三再四にわたり報じてきたが、同局にまたもや動きがあったので報告しておく。

                  東京国税局は15日までに、差し押さえた日本NCR跡地のうち、隣接地の商業施設側の土地約2haについて公売手続きに着手した。4月に公売を実施、不調に終わったエリアと同じエリアを対象にしている。開札日は2010年2月1日。
                  ・・・・・ブログ投票



                  関連記事日本NCR跡地(神奈川県大磯町)、国税が「参加差押」を一部解除(09年12月3日)

                  関連記事大型脱税事件、初公判は年明け以降に持ち越し(09年11月27日)

                  関連記事土地取引をめぐる大型脱税事件、初公判の日程は… (09年11月10日)

                  関連記事大型脱税事件で起訴の被告、逮捕から7ヵ月が経過−2ヵ月後に公判前整理、関係先が多すぎ(09年9月24日)

                  関連記事大型脱税事件の舞台の一つ「NCR跡地」で差し押さえ一部解除(09年8月7日)

                  関連記事あの大型脱税事件、公判前整理手続き中に(09年7月16日)

                  関連記事脱税差し押さえの日本NCR跡地(神奈川県大磯町)、3分割で公売にかけるも結果は不調(09年6月1日)

                  関連記事【大型脱税事件続報】事件の表舞台会社「テールトゥシエル」のその後(09年4月27日)
                  続きを読む >>
                  | 経済事件 | 09:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
                  日本NCR跡地(神奈川県大磯町)、国税側が「参加差押」を一部解除
                  0
                    約18億円の巨額脱税事件の舞台の一つであり、東京国税局が差押に入っている「日本NCR跡地」(神奈川県中郡大磯町)。この事件の主犯、遠藤修被告の公判前整理手続きが進むにつれ、初公判を見据えた動きともとれる状況が出てきた。

                    同跡地約5.7haを所有するのは「プロジェクトワン」(本社神奈川県大磯町、芦澤勇代表)。遠藤被告も一時期、代表を務めた会社で、そもそも同被告の「フロント会社」とみられている。

                    同社が滞納していた固定資産税で参加差押に入っていた大磯町が6月末に解除したのに続き、国税関連で東京国税局が11月中旬に参加差押を一部解除していたのだ。跡地の一部(約2ha)は本年4月に公売手続きにかかったが、「応札者なし」で流れた経緯がある。

                    国税の参加差押一部解除と公判前整理手続き中の遠藤被告―ここから見えてくることは…。
                    ・・・・・ブログ投票
                    続きを読む >>
                    | 経済事件 | 13:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
                    日本NCR跡地(神奈川県大磯町)の権利関係に異変
                    0
                      約18億円の巨額脱税容疑で東京地検特捜部が逮捕、起訴したテールトウシェル(旧カーロ・ファクトリー、本社東京都港区)元代表の遠藤修被告が実質経営するペーパーカンパニー「プロジェクトワン」(本社神奈川県大磯町)が所有する日本NCR跡地約5.7haに関し、11月下旬に権利変動があったようだ。詳細を近くお知らせする。・・・・・ブログ投票
                      | 経済事件 | 10:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP