日刊横浜サイバー

日刊横浜サイバーでは、企業動向や倒産情報、企業事件などの情報をメーンに発信しています。企業犯罪や公務員の天下りなどの情報を本サイバー編集部(info@cdej.com)までお寄せ下さい。
CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
有料LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
有料LINKS
MOBILE
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
粉飾決算の新興会社、主幹事はみずほインベスターズ証券が目立つワケ
0
     東証マザーズ上場の半導体製造装置製造のエフオーアイ(本社神奈川県相模原市、奥村裕社長)や、コンサルタントのシニアコミュニケーション(本社東京都港区、林剛之社長)の粉飾決算が明るみになり、2社の主幹事証券会社を務めたみずほインベスターズ証券に「火の粉」が降りかかりそうな状態になっている。

     東証マザーズに限らず、新興市場は上場審査の簡素化により、上場は容易になったものの、市場からの資金調達は難しいのが現実で、決算内容をよく見せて市場から資金を引っ張ろうとするがために粉飾に手を染めるケースが多い。本来は主幹事証券会社が上場時の前審査で見抜けばいいのだが、「手口が巧妙化してなかなか見抜けないのが実態だ」(証券筋)という。
    ・・・・・ブログ投票
    続きを読む >>
    | 粉飾決算 | 10:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    連結子会社の粉飾決算発覚で揺れる「近鉄」のウラ事情
    0
       近畿日本鉄道の粉飾決算が発覚したが、なかなか刑事告発に踏み切れないでいる。「刑事告発できない理由があるからだ」(証券筋)という声が水面下で囁かれている。その理由とは、粉飾決算の背景には、近鉄本体と連結子会社との「馴れ合い体質」が潜んでいた。

       粉飾決算のウラ側に潜む小林社長の専横。有利子負債は約1兆3000億円で、株価も低迷の状態の近鉄。南海、京阪にも追い抜かれた「関西民鉄の雄」は、破たんへの最終駅に向かって突き進んでいるようだ。その実態とは…。
      ・・・・・ブログ投票
      続きを読む >>
      | 粉飾決算 | 11:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
      課徴金納付命令を受けたアルデプロ、「粉飾決算で『増資=投資詐欺』と同じではないか」という声
      0
        過去の粉飾決算が明るみになり、証券取引等監視委員会から2億8155万円の課徴金納付命令を受けたほか、東京証券取引所から1000万円の上場契約違約金の徴求を受けた新興不動産の「アルデプロ」(本社東京都新宿区、高橋康夫社長)。

        本サイバーは、これまで同社の粉飾決算にまつわる不可解な事件の発生や、同社を取り巻く怪しげな人物らの動きを一部追い、証券取引等監視委員会や東京証券取引所の処分の行方を注視してきた。この事態に投資家の一部からは、アルデプロの粉飾決算に基づく増資は「投資詐欺と同じではないか」という声が漏れ始めた。
        ・・・・・ブログ投票



        関連記事アルデプロ、今後の焦点は「東証の出方」と「総会屋の出方」(09年10月26日)

        関連記事アルデプロの決算概要、約160億円の「過年度損益修正損」に着目!(09年10月20日)

        関連記事【本サイバースクープ第2弾】循環取引の告発者が「別件で逮捕」の怪(09年10月5日)

        関連記事【本サイバースクープ初弾】粉飾決算疑惑の上場新興不動産会社、「ヤマ場は10月」のこれだけの理由(09年9月30日)
        続きを読む >>
        | 粉飾決算 | 12:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
        【本サイバースクープ第2弾】循環取引の告発者が「別件で逮捕」の怪
        0
          本サイバーは、上場新興不動産会社「A社」が循環取引による粉飾決算を行っていると報じた。その後になって同社の循環取引に関与していたとされる取引会社2社のうち、1社の社長は音信不通の行方不明、残りの1社の社長が「別の事件」で逮捕されていた。そして、逮捕された取引会社社長は9月末までに処分保留で釈放されていたことが分かった。(参考:本文記事=約1250字)・・・・・ブログ投票
          続きを読む >>
          | 粉飾決算 | 09:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
          【本サイバースクープ初弾】粉飾決算疑惑の上場新興不動産会社、「ヤマ場は10月」のこれだけの理由
          0
            東京証券取引所に上場する新興不動産会社で、100億円を超える規模の循環取引による粉飾決算疑惑が浮上したことは、本サイバーは社名を伏して報じた。28日現在になっても決算発表できない状況にあるこの新興不動産会社について「ヤマ場は10月末になるだろう」(関係筋)との最新情報が入ったのでお知らせする。(※参考:本文約1600字、実社名で報道)・・・・・ブログ投票
            続きを読む >>
            | 粉飾決算 | 00:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
            【1行情報】上場新興不動産、100億円規模の循環取引で粉飾決算疑惑
            0
              東京証券取引所に上場する新興不動産会社で、100億円規模の循環取引による粉飾決算疑惑が浮上した。18日現在、決算発表できない状況になっている。循環取引に関わったとされる取引業者の代表者が行方不明となっている。

              また、この疑惑に関連して三井住友銀行の不正融資事件で逮捕、起訴されたコシ・トラスト社長の中林明久被告の関与を指摘する見方も出ており、コ社が上場会社の粉飾決算にまで及んでいたのではないかという疑いも出てきた。
              ・・・・・ブログ投票
              | 粉飾決算 | 16:01 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - | ↑PAGE TOP
              自己破産を申請したリプラスが見積もった債権額と、債権者が見積もった債権額に大きな開き−その意味するものは何か
              0
                ネット系総合媒体のJ−CIAが11月8日にスッパ抜いたリプラスの関連資料「株式会社リプラスの倒産と某巨大企業」と、本サイバーが入手した債権者関連資料を付き合わせた。某企業が試算したリプラス向け売掛債権額と、リプラスが東京地裁に提出した自己破産申請時の書類に添付した某企業向けの債権額に大きな開きがあったのだ。大きな開きとは10倍以上の格差だ。この見積もり金額の差異は何なのか。証券筋は「リプラスの本来の負債額に疑問を持たなければならない。一事が万事、J−CIAが入手した資料通りであれば、他の債権者も少なく見積もられている可能性があるのではないか」と話している。



                関連記事新興不動産リプラス破たんの裏側−「借りてはいけないところから借りてしまうほど、わずかなカネに困っていた?」(10/16)

                関連記事【主な債権者】リプラス(東京、アセットマネジメント、東証マザーズ上場)(9/26)

                関連記事【破産手続き開始決定】リプラス(東京、アセットマネジメント、東証マザーズ上場)−負債額は約325億7057万円(9/24)
                続きを読む >>
                | 粉飾決算 | 11:43 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - | ↑PAGE TOP
                民事再生の松本引越センター、過年度に粉飾「あった」
                0
                  約50億円の負債を抱え、19日に大阪地裁に対し民事再生法の適用を申請した引越専業全国5位の松本引越センター(本社大阪府四條畷市江瀬美町14-8)について、過年度に粉飾決算があったことが明らかになった。また民事再生手続きは「事業譲渡型」で行う方針で、スポンサーの募集・選定に着手した。私的整理ガイドラインを活用した自力での再生を計画した事実も明らかになった。・・・・・ブログ投票
                  続きを読む >>
                  | 粉飾決算 | 07:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP