日刊横浜サイバー

日刊横浜サイバーでは、企業動向や倒産情報、企業事件などの情報をメーンに発信しています。企業犯罪や公務員の天下りなどの情報を本サイバー編集部(info@cdej.com)までお寄せ下さい。
CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
有料LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
有料LINKS
MOBILE
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
亀井金融・郵政担当相殿、銀行連中は「悪質な貸し渋り・貸し剥がし」に無反省です
0
    鳩山政権最大のサプライズ、金融・郵政担当相の亀井静香氏がとうとう押し切った形の「返済猶予」(モラトリアム)制度。「平成の徳政令」という指摘があるが、実際は期限を区切った返済猶予で、借金をチャラにする「徳政令」ではない。

    しかし、喧嘩を売るのが巧い亀井氏が仕掛けると、銀行の貸し渋り・貸し剥がしに切り込んだ印象を受けるのは、亀井氏のキャラクターがなせる業だ。金融機関の貸し渋り・貸し剥がしで黒字倒産が絶えず、自分のことしか考えていない金融機関に一矢報いた格好だ。

    そんななか、全国銀行協会の永易克典会長(三菱東京UFJ銀行頭取)は「自由主義経済のもとで一律的、長期にわたるモラトリアムは発動された例がない」と指摘。

    また地方銀行協会の小川是会長(横浜銀行頭取)は「貸し渋り、貸し剥がしの状況などない。借り手にもさまざまな事情がある。単純に一律で元本返済を猶予すべきでない」と、気色ばむ姿が表に出た。

    ただ横浜銀行は、小川頭取が言っていることとやっていることは逆様。取引先の間では「貸し渋り・貸し剥がし常習銀行」との陰口を叩かれているのをご存知であろうか。亀井担当相にお知らせしておく。
    ・・・・・ブログ投票
    続きを読む >>
    | 貸し渋り・貸し剥がし問題 | 19:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    【一行情報】三浦藤沢信金で貸し渋り…うちを相手にやっちまったな
    0
      本サイバーを相手に貸し渋りをやってしまったのが運の尽きである。これまでに経済産業省と神奈川県、大都市の商工会議所などの関係者すべてから異口同音、「あんたの所でされていることは貸し渋り」との指摘を受けている。同信金の金融機関としての審査能力、実力のほどまで踏み込んで調べた結果は…本サイバーではあまりにも可哀想で、これ以上は書けないほどだ。・・・・・ブログ投票

      注:うちのボスは「うちが貸し渋りを受けたなんて恥ずかしいから書くな」と言っていたが、貸し渋り・貸し剥がしが横行して困るのは、一つ一つの産業を微力ながらも支えている中小企業なのであえて書くことにした。以上
      続きを読む >>
      | 貸し渋り・貸し剥がし問題 | 08:30 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP