日刊横浜サイバー

日刊横浜サイバーでは、企業動向や倒産情報、企業事件などの情報をメーンに発信しています。企業犯罪や公務員の天下りなどの情報を本サイバー編集部(info@cdej.com)までお寄せ下さい。
CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
有料LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
有料LINKS
MOBILE
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
事業者向け融資詐欺グループ「東京プロフェッショナルファイナンス」連絡先電話番号記さず手口巧妙化!
0
     手を変え、ホープページを変え、しつこく勧誘メールを中小企業に送りつけてくる事業者向け融資詐欺グループ。本サイバーの購読者に1日になんと20本近くの迷惑勧誘メールを送りつける詐欺集団がいる。

     詐欺グループは「東京プロフェッショナルファイナンス株式会社」(TPF、所在地東京都港区高輪4-24-6、品川第3ビル5階)。日本貸金業協会会員を名乗っているが、貸金業登録すらしていない、協会会員でもないという「ウソの上塗り」集団だ。

     所在地に事務所がないばかりか、カモ(被害者予備軍)を引っ掛けるツールのHPには、連絡先の電話番号も記されていない。電話番号からアシがつくのを回避しており、手口が巧妙化しつつあるようだ。
    ・・・・・ブログ投票
    続きを読む >>
    | オレオレ詐欺・振り込め詐欺 | 10:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    このメールに気をつけろ!ヤミ金融サイト「ジャパン・ビュー・ホールディングス」―今度は東京都交通局分庁舎に事務所かよ!
    0
       ヤミ金融からの勧誘メールの情報である。「株式会社ジャパン・ビュー・ホールディングス」(本社東京都港区浜松町2-3-15、大門セントラルパークビル11階、電話03-3227-9451、FAX03-3227-9452)。本店所在地をなんと、東京都交通局大門分庁舎内の一角に置いているという大胆不敵な輩だ。

       ただ、実際にはヤミ金融の事務所はない。「東京都交通局」という官庁舎であれば、信用するというアホの浅知恵であろう。勧誘メールの全文(レイアウトの関係で一部省略した部分あり)を掲載する。くれぐれも注意しなければならない。
      ・・・・・ブログ投票
      続きを読む >>
      | オレオレ詐欺・振り込め詐欺 | 09:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
      融資詐欺グループ「キャッシングパートナー」、50万円の小口でターゲット絞りか?
      0
         最大900万円まで、4〜6%の低金利をうたい、企業向け融資で勧誘メールを送りつけていた融資詐欺集団「キャッシングパートナー」(東京都渋谷区本町1-20-2、電話0800・100・1919、証拠として「ウェブ魚拓」を取得)。貸付金額が50万円までであれば、すぐにでも貸し付けるようなメールを撒き散らしている。

         ウラ金融に詳しい情報筋は「中小企業・個人事業主に融資の保証をする代わりに、保証金を振り込め、みたいなことをやっていたのではなかなか引っ掛からなくなっている。50万円までの小口であれば、警戒心も弱まる。ゴールデンウイークを前に、給与振込み日を狙って送りつけている」という。

         本サイバーの読者から寄せられた勧誘メールを一挙公開する。ゴールデンウイーク前で遊ぶカネ欲しさに、思わず引っ掛からないように注意!注意を喚起しておきたい。
        ・・・・・ブログ投票
        続きを読む >>
        | オレオレ詐欺・振り込め詐欺 | 16:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
        ゴールデンウイーク控え「融資詐欺集団」活発化か?注意!注意!
        0
           ゴールデンウイークを控え、融資詐欺の勧誘メールを手当たり次第に送りつけている詐欺集団の動きが活発化している。本サイバーの読者であるYさんのアドレスに送られてきた「企業向け融資の勧誘メール」。ほぼ同時刻に2〜3通送られてきたという。

           Yさんからの情報提供。
          ―融資詐欺集団は、いつも同じメールアドレスを用いているようです。送信元のアドレスは、またもや「adend@gmail.com」。入手したアドレスにチェーンメールを仕掛けているようです。「1件でも引っ掛かればカモ」的な連中です。

           今回の融資詐欺集団「株式会社信明」という会社は、店舗を「東京都港区東新橋2-7-14」を置いているということですがが、実際には住所地に該当するビルはなく、地番すらないのが実態です。

           しかも、いつもと同様に実在しない団体「東京都貸金協会」の所属を名乗っています。子の連中、どうにかならないんでしょうかね?注意するように、広くお知らせください!
          (引用終わり)

           ―ということらしい。電話をかけても、メールを返信してもダメ!度胸があれば、非通知設定をした上で、ネチッこく詰問調に問い質してやると面白いのだが、不慣れな人には全くお勧めでない。・・・・・ブログ投票
          続きを読む >>
          | オレオレ詐欺・振り込め詐欺 | 14:11 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
          相変わらずテーノーな「融資詐欺集団」、今度は「株式会社ベント」を名乗っているらしい!
          0
             金融機関の貸し渋りは相変わらずの中小企業の金融事情。最近では口座の新規開設も厳しくなり、自由に開設できなくなっている。犯罪利用を未然に食い止めようとしているのは分かるが、金融機関自らのチョンボを隠そうとしているのではないかとつい詮索したくもなる(城南信用金庫も含む)。

             中小企業の資金繰りを締め付けている金融機関があるからこそ、ホームページを変え、メールの中身を変えて次から次へと融資勧誘メールを送りつけてくる「融資詐欺集団」がのさばり、ヤミ金業者、融資詐欺集団の「低利で貸しますよ」という甘い勧誘トークに引っ掛かり、被害を広げているのだ。

             金融機関が中小企業金融の機能をちゃんと担っていれば、被害は減少するはずなのだが、一向に減らないのはなぜか―金融機関が自身のボロ隠しに必死で、中小企業金融を放棄しているといっても過言ではないだろう。

             読者のYさんから送られてきたのは、融資詐欺集団「株式会社ベント」(注:念のために「ウェブ魚拓」を取った)という架空会社からのメールだ。
            ・・・・・ブログ投票
            続きを読む >>
            | オレオレ詐欺・振り込め詐欺 | 01:05 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
            お気をつけあれ!これが「架空請求」「振り込め詐欺」の犯罪電話番号、携帯アドレスだ!
            0
              読者のMさんからのメールでぇす。

              ―「無料」ということで『懸賞付きサイト』に登録したら、こんなメールが送られてきました。これって「架空請求」「振り込め詐欺」ですよね。みなさんに注意喚起をしてほしいので、全文をそのまま送ります。だけど、わたしのアドレスだけは消しておきました。危ないですもんね(笑)―

              「株式会社ジャパンイーストリサーチ」という訳の分からない会社から、変なメールがきたそうである。この会社の存在自体が「架空」なので、悪質「架空請求」犯罪集団の一味なんだろうねー。

              送ってきている携帯メールのキャリアは「NTTドコモ」、添付されている電話番号のキャリアは「ソフトバンク」だったよ。架空請求の犯罪に使われているキャリアの会社は、犯罪防止のための的確な対応をしていないのかな?普通は、番号、取消しだよねー。捜査当局は、犯罪に使われている電話のキャリア会社をどしどし取り締まってほしいよね。
              (By ♀ライターな私)・・・・・ブログ投票
              続きを読む >>
              | オレオレ詐欺・振り込め詐欺 | 23:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
              【カード詐取事件】神奈川県警のカトウ、金融庁のイトウ・エトウ、安易な名を騙るアホウたち!
              0
                神奈川県藤沢市内で振り込め詐欺事件というか、デタラメ電話で預金通帳とキャッシュカード3枚の詐取事件が発生した。

                この詐取事件の犯人、神奈川県警、金融庁の職員をかたり、安易な名前を名乗っていた。

                「イトウ」「エトウ」「カトウ」…「トウ」の前に、さもありなんな一文字を取っ付けて相手をだましている。まったくふざけた連中たちだ。
                ・・・・・ブログ投票
                続きを読む >>
                | オレオレ詐欺・振り込め詐欺 | 21:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
                バレンタインに「ヤミ金」スパムメール、デジタルクリエイト―「業」なし協会所属!
                0
                  忘れたころに、ヤミ金からスパムメールが入るそうだ。本サイバーの読者から寄せられる「ヤミ金勧誘メール」である。「若い女の子からチョコレートをもらうのならともかく、忌むべきヤミ金からの勧誘メールをバレンタインの日(14日)にもらうとは…」と電話の無効の声は呆れていた。

                  ヤミ金が送りつけてきた勧誘メールの主は、「株式会社デジタルクリエイト」(本店・東京都港区芝大門1-13-5、芝大門ビル3階)。しかし、この住所には同社は存在しないのだ。

                  また、デジタルクリエイトは「東京都貸金協会会員」と名乗っているが、そもそも「東京都貸金協会」なる団体は存在しない。メールのドメインは「gmail.com」で、特定できないようになっている。

                  審査部直通の電話番号は「03-6384-7791」、FAX番号は「03-6384-7792」。いたずら電話を引っ切り無しに掛けてやるのもいいが、ナンバーディスプレイ表示で番号を確認しているケースもあるので、掛ける場合は先に「184」を付けたい。
                  ・・・・・ブログ投票
                  続きを読む >>
                  | オレオレ詐欺・振り込め詐欺 | 09:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
                  【懲りない面々】さわやかギフト、詐欺集団があちこちにばら撒くメール
                  0
                    振り込み詐欺の勧誘が後を絶たない。「さわやかギフト」(所在地・東京都渋谷区恵比寿1-8-7、南具頚児代表)が本サイバーの読者に勧誘メールを送りつけてきた(WEB魚拓で証拠を残してあります)。

                    「もう嫌になりますね。警察が振り込み詐欺に対する注意を喚起しているのに、引っ掛かる人がいるのかな。貸金業登録しているのか、していないのか、金融庁や都道府県のサイトで検索すればすぐに判明するのに。それにしてもしつこい」という内容の愚痴とも取れる勧誘メールを受けた読者からのメールだ。

                    この手の詐欺で特徴的なのは、「会社名」ではなく「屋号名」を用いている。カネを貸すのに何を販売するのか不明な「販売責任者の氏名」(山喜彩)もある。屋号で貸金業を営んでいる場合には、貸金業登録を確認のうえで、登録がなければ振り込み詐欺集団であることは間違いなさそうである。

                    クレジットカード決済でモノを買わせる仮装空間を作り出し、カネが必要な被害者がカード番号や暗証番号を入力したらしめたもの、磁気テープでクレジットカードを再生する…なんてこともできなくはないのだ。引っ掛からないように、くれぐれも注意したい。
                    ・・・・・ブログ投票
                    続きを読む >>
                    | オレオレ詐欺・振り込め詐欺 | 13:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
                    【懲りない面々】振り込め詐欺集団、またもや勧誘メールでフィッシング!
                    0
                      振り込め詐欺・オレオレ詐欺集団には、年末・年始もないほど多忙なようだ。政権交代で景気が少しは良くなるのかと思いきや、悪くなるばかりの中で、年の瀬を越えられるかどうかの瀬戸際の中小零細企業の親父さんをターゲットにした同集団が、勧誘メールをあちこちに撒き散らしている。

                      「こいつら、本当に懲りない奴らだね。ヤミ稼業に熱心というか、ヒマというか」というのは東京都内の零細印刷会社の社長だ。また勧誘メールを送りつけてきたそうだ。本サイバーに転送されてきた勧誘メールをクリックすると、サラ金大手のアコムのホームページ(HP)に似たデザインが出てくる。振り込め詐欺集団とは、「キャッシュパートナー」(所在地東京都渋谷区本町1-20-2、電話0800-100-1919)だ。

                      キャッシュパートナーというのは、まず「屋号名」で、会社名ではない。電話番号も携帯電話の番号である。貸金業免許も、代表社名も表示していない。すべてが貸金業法に違反しており、いわゆるヤミ金業者に他ならない。

                      年の瀬も年の瀬、あすには正月を迎えるわけだが、どんなに資金繰りに困っても、「キャッシュパートナー」というアホでバカな振り込め詐欺集団にくれぐれも電話をしてはいけない。HPから申し込んでもいけない。特に気をつけられたい。この詐欺集団が零細企業に送ってきた勧誘メールは次の通りだ。
                      ・・・・・ブログ投票
                      続きを読む >>
                      | オレオレ詐欺・振り込め詐欺 | 15:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP