日刊横浜サイバー

日刊横浜サイバーでは、企業動向や倒産情報、企業事件などの情報をメーンに発信しています。企業犯罪や公務員の天下りなどの情報を本サイバー編集部(info@cdej.com)までお寄せ下さい。
CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
有料LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
有料LINKS
MOBILE
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 【お知らせ】8月31日にサーバーメンテナンス | main | 上場新興不動産で循環取引疑惑、「関係機関に告発済み」という情報 >>
登録取り消し処分を受けたヤミ金業者が勧誘を開始
0
    東京都が09年3月16日付で、詐欺の違反行為で金融業者の貸金業登録を取り消した。この金融業者名は「株式会社コネクション」。登録を取り消された後に営業所所在地を豊島区から港区に移し、今度は「本当のヤミ金業者」(無登録)として勧誘を開始した。

    このヤミ金業者、「東京都貸金協会会員」とPRしているのだが、東京都貸金業協会はあっても、「業」抜きの協会は架空である。架空の協会に所属している架空の貸金業者、いわゆるヤミ金業者なのである。

    表向きは、.好圈璽浜算餃⊃写襪任睛算饉孫圻M算餮絅灰鵐汽襯謄ングにも協力な嶌儡間は最長10年ッ簡檗κ歉攷佑鷲塒廰実質年率3.5〜4.5%−と、事業者にとっては魅力満点の融資条件をそろえているが、その実態は「保証金詐欺」。

    1通の勧誘メールが本サイバーに転送されてきた。このヤミ金業者が、ある事業者に送ったメールだ。そのメールの全文を掲載する。「ヤミ金業者なのか、保証金詐欺を騙った詐欺業者なのか、どちらにしてもいい貸し出し条件であっても絶対に手を出してはいけない」(金融関係者)。資金繰りに困っている事業者のおやじさん、くれぐれも注意だ。
    ・・・・・ブログ投票
    ヤミ金業者は登録取り消し処分を受けても、懲りずにヤミ金業を続ける。事業者に送りつけた「スパムメール」を全文公開する。
    ↓    ↓    ↓
    続きは有料です。
    全文をご覧になる場合は、ここをクリック!
    | ヤミ金問題 | 09:36 | comments(0) | trackbacks(2) | - | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.cdej.com/trackback/1467074
    トラックバック
    〜貸金業務取扱主任者〜 専門家の合格法
    去る8月30日(日)第1回貸金業務取扱主任者試験が実施されました。受験者数46,...
    | オススメEBOOKS | 2009/09/11 11:10 PM |
    〜貸金業務取引主任者〜 専門家の合格法
    〜貸金業務取引主任者〜 専門家の合格法
    | 気になる電子ブック | 2009/08/30 12:12 AM |