日刊横浜サイバー

日刊横浜サイバーでは、企業動向や倒産情報、企業事件などの情報をメーンに発信しています。企業犯罪や公務員の天下りなどの情報を本サイバー編集部(info@cdej.com)までお寄せ下さい。
CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
有料LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
有料LINKS
MOBILE
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 日本大学で極秘内部文書流出事件、大麻・横領・不倫など危険なファイルがいっぱい! | main | 大型脱税事件に顔を出す面々、準大手ゼネコンの名も浮上! >>
暴力団と取引で業務改善命令の三浦藤沢信用金庫、ポスター掲示で「余計に白々しさ」浮き彫りに
0

    写真は三浦藤沢信用金庫藤沢営業部のビル。2ヵ所あるエントランス付近に上記のポスター(注:本サイバーが対象部分を赤枠で囲んだ)が掲示してあるが、内部には今回の不祥事に対する「お詫び」すらない

     暴力団や暴力団員との取引が発覚し、関東財務局から業務改善命令を受けた「三浦藤沢信用金庫」(本社神奈川県横須賀市)。同命令後に、本支店のエントランス(付近)に反社会的勢力との取引を断るポスターをベタベタ貼り付けた。しかし、暴力団や暴力団員との取引で業務改善命令を受けたことについては「お詫び」もない。要は、一般の預金者や顧客の方を向いた金融機関ではないことを、失態後の善後策で見事に露呈した。

     同信金を利用している預金者の一人は「私たちの預金が暴力団への融資に一部でも回っていたと思うと許せない。暴力団にカネを貸して他の善良な中小企業に貸し渋りをしているという話も聞いており、金融機関としての役割を果たしていない。近いうちにすべて預金を他の銀行か信金に移したい」と怒りをあらわにしている。
    ・・・・・ブログ投票
     暴力団との取引が発覚し、業務改善命令が出た「三浦藤沢信金」。捜査に入るのかどうか、預金者を含めた一般人は今後の行方を注視している。(By 編集長)

     捜査に乗り出さないと、たぶん町のおばちゃんやら、中小企業のオヤジさんやらは納得しないと思うよー、どうすんだろ?(笑、♀ライターな私)
    ↓    ↓    ↓
    続きは有料です。全文をご覧になる場合は、ここをクリック!
    | 経済事件 | 13:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.cdej.com/trackback/1575151
    トラックバック