日刊横浜サイバー

日刊横浜サイバーでは、企業動向や倒産情報、企業事件などの情報をメーンに発信しています。企業犯罪や公務員の天下りなどの情報を本サイバー編集部(info@cdej.com)までお寄せ下さい。
CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
有料LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
有料LINKS
MOBILE
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
旧日本NCR跡地(神奈川県大磯町)、公売落札者はなんと上場企業だった!
0
     東京国税局が公売手続に入っていた日本NCR工場跡地(神奈川県大磯町)約1.9haの落札者が明らかになったので、お知らせする。

     元暴力団組員で約18億円の巨額脱税事件を主導した遠藤修被告のダミー会社、プロジェクトワン(芦澤勇代表)が元所有者。差押えを受けた挙句に公売となった。しかも同社は、この機に乗じて、残りの約6haを公売落札者に売却しようと仕掛けている実態も浮き上がってきた。

     東京国税局は「4度目の正直」で、差押えた旧日本NCR跡地の3分の1を処分できたわけだが、相変わらず遠藤被告のダミー会社が隣接地を所有、合わせて割高な最低見積価格を敬遠して、応札者すら現れなかったほどだ。

     そして、ようやく現れた落札者とは―。公売で取得した土地は、遠藤被告のダミー会社が相変わらず所有している。犯罪に絡んだ土地が、果たして大磯町にとってプラスにつながるのかどうかは未知数のままだ。
    ・・・・・ブログ投票
    続きを読む >>
    | 経済事件 | 22:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
    横浜地裁、中田宏・前横浜市長の愛人名乗る「奈々嬢」の請求を棄却
    0
       横浜・関内の高級クラブの元ホステス「奈々嬢」が、中田宏・前横浜市長を訴えた慰謝料請求事件で、横浜地裁(龍見昇裁判長)は12日、原告・奈々嬢の請求を棄却する判決を出した。横浜市長だった中田氏と愛人関係にあったと主張してきた奈々嬢の敗訴が確定した。・・・・・ブログ投票
      続きを読む >>
      | 下世話な事件 | 17:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
      横浜市内の最新建築動向、10年10月期は32件の申請
      0
         本サイバーの調べによると、横浜市内で10年10月期に「中高層建築物等の建築および開発事業にかかわる住環境の保全等に関する条例」、いわゆる標識設置届(建築看板)に基づく申請を行ったのは32件となった。

         主な申請の中では、東京建物がメーンとなり、旧磯子プリンスホテル跡地をマンション開発する事業が本格稼動するほか、県立がんセンターの整備事業が始動する。
        ・・・・・ブログ投票
        続きを読む >>
        | 経済指標 | 16:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
        小説家には簡単になれる!?水嶋ヒロ編
        0
           いろいろ出るな。落選した応募者たちはいい面の皮だ。

          ◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ◇◆◇  激裏PR-GATE      
          ◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



           ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆
           
            八百長疑惑水嶋ヒロ小説大賞受賞のウラに暴力団?

           ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇

           
           事務所をクビになり、小説家宣言し失笑された
           水嶋ヒロがいきなりの大賞受賞で八百長疑惑が
           噂されている。

           水嶋ヒロが受賞したのはポプラ社小説大賞。
           賞金が2000万と超高額だが、水嶋ヒロは賞金を
           なぜか辞退。しかし5回目となるこの小説大賞
           かなりうさんくさい。

          まず 審査員全員ポプラ社社員。
           2000万と異常な高額で賞が新設。話題に。

           1年目に子飼いと噂される作者が大賞
           方波見大志「削除ボーイズ0326」・・話題にならず
           作者はその後1冊だけ書いて消息不明。
          2年目 大賞無し
          3年目 大賞無し
          4年目 大賞無し
          5年目 水嶋ヒロが受賞
           齋藤智=水嶋ヒロ「KAGEROU」

          そしてこの小説大賞は5回目の今年で廃止。
           来年からは賞金を10分の1にした「ポプラ社小説新人賞」
           (賞金200万)を実施するという。
           最初と最後に話題を持ってくるという作戦か。
           そして極めつけは水嶋ヒロの「賞金を
           辞退する」という双方の利害が一致したかのような
           不自然な辞退。

           水嶋ヒロなら話題性もあって数十万部は堅いだろう。
           そしてドキュメント、映画化(主題歌はもちろん・・)
           事務所をクビになったのが9月末、まだ1ヶ月程しか
           経っておらず話題性だけで売り逃げする気満々だ。

           そしてこのポプラ社。9月に週刊誌で報道があったが
           暴力団に寄生されているという。
           新しい経営者、臼田氏にキナ臭い噂がある。
           ポプラ社役員に山口組系二次団体の人物や
          暴力団関連の芸能プロの人間を入れてポプラ社の
           自社ビルごと乗っ取られたという。会社がある
          四谷という立地のせいで、新宿界隈に存在する
           暴力団のの利権抗争に巻き込まれた・・というのが
           その噂だ。

           双方の利害が一致した・・ように見えるが
           反社会勢力はそう甘くないだろう。
           水嶋ヒロは自身の名誉欲にかられポプラ社=
           暴力団に借りを作ってしまった。
           10年後、いや5年後・・騙し騙しでやってくには
           高リスクなカードを引いてしまったのではないだろうか。
           
           


          〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
          ■入会のお誘い ■〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
          〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 http://www.gekiura.com

          www.gekiura.com 激裏情報です。我々のコミュニティに参加しませんか?
          それには激裏会員になってください。激裏情報は会員で成り立っております。
          以上が、あまりにもシンプルな説明ですが、それで充分であると思います。

          それでは入会方法ですが

          http://www.gekiura.com/

          ●HP内に入って、入会方法をクリック!!
          ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
          をクリックください。我々激裏情報のコミュニティへ、どうぞ!


             −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
             \ : / ( 罵声/暴論/広報の悪口/なんでもOK )
              \★/   さて、読者のみなさんは、この激裏GATE
                    になにを望まれますか?なにを希望されます
           激裏GATE編集局  か?どんな、感想をいだきますか?

                      チクリ大歓迎!最速で配信します!

                      mailto:pr@gekiura.com

           メールには、読者/激裏会員の区別を明記願います。
           −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
           
              激裏GATE-PRESS内の記事の引用、転載は大歓迎です!
              http://www.gekiura.com
              を貼付けてのコピペをお願いします。

          −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

           ==================================
           激裏情報で扱う情報を実践しますと現行の法律に抵触する恐れがあります。
           すべての情報は知的好奇心を満足させるためのものです。
           デリケートな配信情報は絶対に実践はしないで下さい。皆さんが犯罪の
           被害に遭う可能性を減少させるための参考にとどめて下さい。
          ・・・・・ブログ投票
          | 「火のない所に煙は立たない」編 | 12:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
          全国の公共工事市場、10年度上半期は6兆3260億円の規模
          0
             10年度上半期(4〜9月期累計)の全国の公共工事市場は、発注件数ベースで前年同期に比べ8.5%減の13万3149件、請負金額ベースで8.3%減の6兆3264億0200万円で推移した。10年度の折り返しは10%内外の減少で踏みとどまった。ただ先行き不透明な市場環境の中で、厳しい経営を強いられている受注者側は、下半期への回復に期待を寄せているのが実態だ。

             北海道、東日本、西日本の三建設業保証会社がまとめた「工事場所別・発注者別保証実績」では、請負金額が前年同期に比べ増加したのは14都県。増加基調で推移したエリアはなくなった。
            ・・・・・ブログ投票
            続きを読む >>
            | 経済指標 | 15:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
            神奈川県内の公共工事市場、上半期で2460億円規模に
            0
               10年度上半期(10年4〜9月期累計)の神奈川県内公共工事市場は、請負金額ベースで前年同期に比べ13.4%減の2462億3700万円となった。東日本建設業保証神奈川支店の調べで明らかになった。

               地元大手クラスが応札する中規模工事(請負金額が1億円前後から5億円未満)の工事件数が激減しており、地元大手の経営に大きな影響を与えそうな状況になってきた。
              ・・・・・ブログ投票
              続きを読む >>
              | 経済指標 | 15:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
              未公開株詐欺の10億円の行方、柴野多伊三・元衆院議員逮捕で戦々恐々の「ひとびと」
              0
                 自らが代表者を務める会社の未公開株の販売に絡み、詐欺容疑で再逮捕された柴野多伊三・元衆院議員。未公開株の詐欺の被害総額は10億円程度になる見込み。政界復帰への活動資金に充て、本年7月の参院選への出馬資金にも充てている。10億円のカネがどこに流れたのか−「詐欺師」に公認を出した自民党内でも政治とカネの問題がくすぶっているのが実態だ。・・・・・ブログ投票
                続きを読む >>
                | 経済事件 | 11:35 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - | ↑PAGE TOP
                そういえば、町長選に出るんだってな、柴崎君!
                0
                   弱小メディア、日刊横浜サイバーを神奈川新聞並みに大磯町議会で大々的に取り上げてくれた町議の柴崎茂君。本当にありがとう。議会の会議録をじっくり見させていただきました。・・・・・ブログ投票
                  続きを読む >>
                  | 地方政治・議会 | 23:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
                  国税実施の公売、日本NCR跡地で最高値提示者!落札決定は13日
                  0
                     約18億円の巨額脱税事件に絡み、東京国税局が差し押さえたままの旧日本NCR跡地約5.7ha(神奈川県中郡大磯町)。同局が実施した公売手続きはこれまでに4回だが、10月6日(4回目)の入札でようやく落札見込み者が現れることになった。

                     対象地の隣接地は、東京地検特捜部が脱税の容疑で逮捕、起訴し、公判前整理手続き中の遠藤修被告のダミー会社が公売対象地の隣接地をいまも所有している。落札後に予想される事態を敬遠し、3回目の公売までは応札者すらなかった「いわくつきの物件」だ。

                     4回目の公売手続きでは、予想以上に激しい地価下落を反映し、見積価格(最低基準価格)を3回目に比べても大幅に引き下げた。「3度目の正直ならぬ、4度目の正直で落札者は現れるのか」(大磯町関係者)。固唾を呑んで公売手続きの成り行きを見守っていたが、落札見込み者が現れたことで、監視の目は一層厳しくなりそうな状況だ。

                     東京国税局が公売手続きに着手した対象地は、旧日本NCR跡地のうち、隣接地の商業施設側の土地約2haである。開札日は2010年10月6日。所有者は、東京地検特捜部が約18億円の脱税容疑で逮捕、起訴したテールトゥシェル(旧カーロ・ファクトリー、本社東京都港区)前代表で、暴力団元組員の遠藤修被告のダミー会社「プロジェクトワン」(本社神奈川県大磯町、芦澤勇代表)。

                     4度目の正直の公売手続きは、国税当局の努力の甲斐(見積価格の大幅引き下げ)があって応札者が現れたのだが、いったいいくらの札を入れたのか―。
                    ・・・・・ブログ投票



                    関連記事国税当局、旧日本NCR跡地(神奈川県大磯町)の一部で4回目の公売手続き開始(10年8月4日)

                    関連記事巨額脱税犯・遠藤被告と日本NCRの「関係」で重大証言―国税局公売に応札者ゼロのウラ側(10年6月3日)

                    関連記事旧日本NCR跡地(神奈川県大磯町)、公売価格の再評価で大幅引下げ(10年5月12日)

                    関連記事【本サイバースクープ】巨額脱税事件被告のダミー会社が大磯町有地を取得、問われる自治体の売却責任(10年5月6日)

                    関連記事大型脱税事件に顔を出す面々、準大手ゼネコンの名も浮上!(10年4月30日)
                    | 経済事件 | 20:09 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
                    出来レースな押尾裁判、検察側が一矢報いるか
                    0
                       押尾学事件の裁判員裁判。13日の公判で想像をたくましくさせる事態があった。「裁判が出来レースではないかということうかがわせるようなやり取りでした」と話すのは傍聴した一人。公判でどういうやり取りがされたのか―一般には伏せられている。・・・・・ブログ投票
                      続きを読む >>
                      | ニュースの深層 | 10:24 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP